スロット攻略の極|バジリスクⅡ

バジリスクⅡ

HOME

© 2014 スロット攻略の極

初当たりART出現率

初当たりART出現率
設定11/294
設定21/262
設定31/252
設定41/218
設定51/210
設定61/178

高設定ほどART初当たりや開眼チャレンジが良く出現する。重要な設定判別要素となるので要チェック。またBIGは全設定共通で1/32768となっている。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

レア役からART初当たり

巻物揃い(低確中)
設定10.10%
設定20.10%
設定30.10%
設定40.40%
設定50.40%
設定61.00%

巻物揃い(高確中)
設定110.00%
設定211.11%
設定312.50%
設定414.00%
設定515.00%
設定616.67%

高設定ほど、「レア役からART初当たり確率」が優遇されている。初当たりが軽い事は高設定の特徴。

要チェックな設定判別要素として、チャンスリプレイ(=巻物揃い)。低設定と高設定では当選率に大きな設定差が存在する。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

レア役からART初当たり

強ベル(低確中)
設定10.10%
設定20.10%
設定30.10%
設定40.40%
設定50.40%
設定61.00%

強ベル(高確中)
設定120.00%
設定222.50%
設定323.00%
設定425.00%
設定527.50%
設定630.00%

高設定ほど、「レア役からART初当たり確率」が優遇されている。初当たりが軽い事は高設定の特徴。

強ベルも重要な看破要素の1つ。強ベルは払い出し音が変化するのと、液晶リール光るので簡単に見分けられる。低設定と高設定では当選率に大きな設定差が存在する。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

レア役からART初当たり

強チェリー(低確中)
設定115.00%
設定218.18%
設定320.00%
設定422.50%
設定523.75%
設定625.00%

強チェリー(高確中)
設定150.00%
設定252.50%
設定355.00%
設定457.50%
設定560.00%
設定666.67%

強チェリーは低確中に成立しても、高確中に成立しても判別要素になる。特に低確時の強チェリー成立時ART当選は要チェック。低確・高確問わず、強チェリーから頻繁にART突入は高設定の特徴と言える。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

レア役から開眼チャレンジ

巻物揃い
開眼チャレンジ当選率
設定120%
設定221%
設定322.2%
設定425%
設定527.5%
設定630%

強MB開眼チャレンジ当選率
設定110%
設定210.5%
設定311.1%
設定412.5%
設定513.7%
設定615%

強チェ開眼チャレンジ当選率
設定16.2%
設定26.6%
設定37.1%
設定47.8%
設定58.5%
設定610%

「レア役から開眼チャレンジ」に設定差が存在。

設定判別要素となるレア小役は、チャンスリプレイ(=巻物揃い)と強MB(=好機揃い)開眼チャレンジ突入率は高確・低確などの内部モードの影響を受けない。強ベルと弱チェリーは当選率が全設定共通。上記3つは高設定の方が優遇されている。ただ、大きく差が存在しているのは、チャンスリプレイと強MB。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

MB出現率

MB合算出現率
設定11/16.80
設定21/16.59
設定31/16.38
設定41/16.18
設定51/15.98
設定61/15.42

バジリスクⅡではMB出現率にも設定差が存在する。大きな差はないが、通常時・ART中問わずカウント出来るのでぜひチェックしてもらいたい。

上記は、強MB・弱MB合算の数字となっています。MB出現率を算出する場合は、MB中のゲーム数を除く必要がある。(総ゲーム数-MBゲーム数)÷MB回数

BACK

© 2014 スロット攻略の極

小役確率

押し順ベルに設定差が存在。その他は全設定共通となっている。

押し順ベル出現率
設定11/13.98
設定21/14.08
設定31/14.17
設定41/14.28
設定51/14.39
設定61/14.74
BACK

© 2014 スロット攻略の極

小役確率

ハズレから高確移行率
設定11/128
設定21/100
設定31/128
設定41/91
設定51/128
設定61/85

バジリスク2では、高確移行のメイン契機はハズレとなっている。移行率は奇数設定に比べ、偶数設定の方が優遇されている。また、設定6は高確移行率がかなり優遇されている。

ちなみに、ハズレ時の6.25%で低確に転落する。(全設定共通)

BACK

© 2014 スロット攻略の極

1枚役出現率

1枚役出現率
設定11/62.8
設定21/63.3
設定31/63.3
設定41/64.2
設定51/64.7
設定61/66.3

1枚役は、液晶リールや演出からでは判断できない。払い出しに1枚あればそれが1枚役となる。低設定はど1枚役が入賞しやすいというのが、設定差の注目ポイント。ちなみに、1枚役でART当選した場合は80%継続のARTを平均1セット獲得し、設定5・6濃厚!


1枚役ART当選率
設定11/257615
設定21/259608
設定31/261124
設定41/263172
設定51/33156
設定61/16981
BACK

© 2014 スロット攻略の極

ART終了後の高確移行率

ART終了後の高確移行率
設定11/16
設定21/8
設定31/16
設定41/6.4
設定51/16
設定61/5.3

ART終了後の内部状態がかなり重要!奇数設定と偶数設定は2倍以上差が存在。ART終了後に高確に以降する事が多いほど、偶数設定が濃厚となる。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

朝イチの高確で設定変更判別

朝イチに設定変更判別

設定変更後の高確移行率
設定125.0%
設定233.3%
設定325.0%
設定433.3%
設定525.0%
設定633.3%

朝一、レア役を引かずに土岐峠移行や高確示唆演出が出た場合は設定変更の期待大。

奇数設定は設定変更の25%で高確スタート
偶数設定は設定変更の33%で高確スタート

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ARTor開眼終了後のステージ

ARTor開眼終了後

ARTor開眼チャレンジ失敗後の移行ステージが「伊賀鍔隠れ」なら継続や本前兆確定

BACK

© 2014 スロット攻略の極

高確確定演出

高確確定演出

ベル入賞時LED白点滅
セリフ:弾正orお幻
背景変化:稲妻
リール消灯:第一消灯→ベル
リール消灯:第二消灯→ベルorリプ
ミニキャラ:丈助→MB
ミニキャラ:将監→下段にベルorリプ
アクション:弦之助白い本→第三停止
朧アクション:赤面→第三停止
朧アクション:紅潮→第三停止
人別帖演出:第一停止→好機
カゴ演出:女性白→MB
会話:文字青→ハズレorりプorベル
ミニキャラ:朧→扇子→ハズレorMB
ミニキャラ:朧→転ぶ→りプレイorベル
かんざし:第三停止で豪華なかんざし

上記は高確確定演出となっている。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ART中「完全勝利」解説

「完全勝利」について

甲賀衆が10人残ったまま勝利する「完全勝利」は50%以上の継続率ストック獲得となる激アツ仕様。

完全勝利時のストック振り分け
50%継続75.00%
66%継続23.44%
80%継続1.56%

ちなみに、完全勝利出現率は0.4%。また、甲賀10人状態でBIGや瞳術チャンスを引いた場合も完全勝利扱いとなる。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

天井解説

天井詳細

BIGorART終了後から1280Gとなっている。天井到達後は50%以上の継続率ARTを3つストックする。MBはボーナス扱いであるが、途中に入賞してもOK。また、設定変更をしても天井ゲーム数はリセットされない為、宵越し狙いが可能。

ペナルティについて

変則押し禁止。通常時は必ず左リールから停止させる事。

BACK

© 2014 スロット攻略の極